img_01

個人に目を向けるNIC international college in japan


海外の大学への留学・進学を目指して勉強を行うのが
NIC international college in japanです。
そんなNIC international college in japan
個人に目を向けることで評判となっています。

NIC international college in japanでは学生個人個人に目を向けて、
それぞれに合った指導を行っています。
この指導は、勉強だけでなく学生のフォローも含めた内容となっています。
例えばクラスについていくのが大変な生徒に対しては、
たくさん時間を掛けて問題について話し合います。
綿密なコミュニケーションや、勉強のサポートを行います。
そうすることでクラスのレベルに追いつき、
同じような成績で学期を修了することが出来るのです。

個人に目を向けることは、日本の学校ではほとんど実践されていないものです。
NIC international college in japanではカウンセリングやアドバイス、
さらに学生を助けることは全て一人ひとりの学生に与えられることであると考えています。
だからこそきめ細かいフォローが出来て、海外の大学に留学・進学が出来ます。
そのため、NIC international college in japanでは
1クラスに20人の学生がいるとは考えていません。

20人の「個」が集まり、1つのクラスを形成していると考えています。
さらにネイティブスピーカーの教員と学生の間には
ギャップが存在しないようになっています。
そのためお互いが個人として接しやすくなっているのが、
NIC international college in japanの特長ともいえます。

日本の学校と違い、個人に目を向けるのがNIC international college in japanです。
だからこそ濃い関係が築けて様々なフォローが出来ます。
そして個人に目を向けることで海外の進学へ繋げる1年ではなく、
人生へ繋げる1年間を作り上げています。